ワクワクメールという出会い系で素敵な看護師さんと、

実際に埼玉県所沢市で本当に出会えた話になりますが・・、
ところで孤独といわれる特に都会などにおいて、男女の出会いを確実に(・・?)確かめられる方法として世間的にも良く知られている「出会い系」のサイトやアプリというのがあります。 其のネット上のサイトである出会い系でも色々と有るようですが、筆者自身が好んで選んだのは「ワクワクメール」という出会い系でした。

その理由は此方は真面目な恋活アプリからチョットH系も含まれる幅のある有名なサイトといわれていますし、結構男・女とも利用率も良いとされているようです。 そんな事で、登録するには若干の金銭は掛かりますけど当サイトの会員になり、有る女性と交際を始めたのです。

先ず、出会い系の「ワクワクメール」の場合では当初は掲示板などに個人の一般的な事を記入するのから始まります。 例えば趣味に関しては映画とか、旅行とかが好きだとか、はたまた本や読書が好きなど、共通の趣味が有るとか、合うとかというのは大事なことで、この事から話を前に進めることが出きるし、安心して連絡し合うことができるのです。

其して更に個人の事情とかお家の環境や身の上話になってきて、更に自身に気持ちを伝えるようになります。 此の時は一身上のことや男女の関係にまで話が及ぶときもありますが、此の時になって婚活目的か、又は、セフレなどの目的かどうかの区別や判断もつくようになります. そして、其のうちに更に親密になって、やっとお互いに個人的にメールやラインを交換するようになります。

この後は実際に女性と出会えた話になりますが、掲示板に詳細ななプロフィールなどを記載してからは、早速反応が有って初めは軽い世間話、趣味的な話でしたが、突然に写メが欲しいといってきた時点で急に親密になり、会うことになったのです。 お目当ての女性は現役の30代チョットの看護師さんという方で、私よりは年上の所謂、アラサータイプの女性でしたが、チョット陽気で品の良さそうな世話型のたお姉さんという感じでした。 何でも一番の趣味は歌を唄う事が好きらしく、仲間同士でよくカラオケに行くそうです。

そんな事で待ち合わせでお茶をした後で、本格デートの場所は池袋の西口のカラオケ屋さんでした。 それにしても彼女の歌は上手でしたし、特に演歌が小節も効かせて非常に上手でした。
その後、何回かめのデートの時に、お酒を飲みながら気持ちが高ぶったところで、私は突然に彼女に抱きついてキスをしたのですが、実は彼女もソレを待っていたかのように私に合わせてキスをかえしてきたのです。