暇つぶしのSNSからまさかの出会い

今年は世界中でコロナの影響が出てる。私も普段は毎日9時から5時まで会社に出勤しているが人との接触を避けるためにテレワークになった。ここから私は一人の女性に出会うことになる。正直テレワークは退屈です。誰とも会うことなく終日家にこもるとやることもなく仕事も会議の予定があるだけで基本的にはすぐに仕事は終わってしまいます。

そんななときにはすぐにスマホを開いてネットサーフィンになりますがそれも2週間くらいたつと全くすることなくTwitterでもやろうかと思い立った。理由はなんとなくですが大阪府出会い系サイトは出会えるらしいけど、自信もなくしかも臆病なので手軽に共通の趣味(服など)近い人に絡みにいくのが日課になっている。相手の人(仮名A子さん)も同じ様にテレワークになってしまい家の近くの公園を歩くだけで私と同じ様にネットサーフィンに飽きて話す相手を探していたそうです。

その時に呟いている時に私がたまたま目に止まり反す様になってから距離が縮まっていきました。話題はなんとなく外に出る時に私服を選んだりする呟きに対してこっちの色がいいんじゃないとかスカートもいいですねとかただただ褒めて一緒に服を着るコーディネートをお互いに話している感じです。これがめちゃくちゃ楽しくて毎日の楽しみになってきていました。

A子さんもだんだん私に興味を持ってもらえてくれている様子でどの辺に住んでいるんですかと質問をくれたり職場ば近くお互いが知っている話題に触れているうちに一緒に食事に行くことになりました。ここまで来るに多分3ヶ月くらいだったと思いますやっとコロナの自粛ムードも薄れてきて仕事はまだテレワークですがし週に一回の出社のときにA子さんとタイミングを見て食事に誘ったら見事に相手も行きたいと思ってましたと言ってくれて嬉しくて自宅でガッツポーズをしちゃいました。それからまだ一回の食事しかできていなく会話はまだ続いています。しかもTwitterではなくラインになり以前よりも仲良くなっている感じです。月末までにもう一度会って告白してみようと思います。