妹同然の仲

今日はママ友の家に遊びに行ってきた。

彼女とは息子が入園してから知り合い、友達になったけど今では大の仲良し。

学生時代の友達よりも気が合い、一緒に居ててすごく落ち着く。

彼女と私は性格がとても似ていて、旦那同士も性格が似ているので家族ぐるみで仲良くさせてもらってる。

そんな彼女は私の妹と同じ年だけど、独身の妹よりもやはりシッカリしていて子供の話をしていても共感する部分がたくさんある。

彼女の家に朝の10時ごろからお邪魔して、お昼ごはんも頂いて、お互いの長男を幼稚園に迎えに行き、お迎え後も一緒に遊び、結局丸一日一緒に居た(笑)

子供同士も仲が良くて、年明けには一緒に雪山へ旅行も行った。

大人になって、しかも子供が出来てからこんなに仲良くなれる友達が出来るとは思っていなかったのですごく嬉しいし、これからもこの友達を大切にしようと思う。

友達はいくつになっても必要なものだと、この年になって再確認できた♪

フィリピンへの語学留学

仕事はシステムエンジニアをしているのですが、最近、専門書が和訳されていないものがあったりと英語の勉強を独自にしていました。英会話スクールに通っているうちにもっと英語を話せるようになりたいと思い、英語圏への留学をすることを考えました。

とはいえ、仕事も辞めるわけにはいかないので上司に相談したところ、3か月間であれば休職扱いとし、仕事にも生かせるという事もあり留学費用の一部を会社が負担してくれることになりました。

留学先はインターネットで調べたり、英会話スクールに来ている生徒に留学経験の体験談を聞いたりしているうちにフィリピンがいいのではという結論に達しました。

場所はフィリピンのリゾート地であるセブ島で、授業は月曜日から金曜日の週五回でした。授業は、生徒3人に対し、先生が一人ついてくれたので、沢山英語を話す事が出来ました。最初はなかなか会話が出来ませんでしたが、相手が言っている事はなんとなくわかるので、こちらからは身振り手振りでを交えて何とか会話が成り立っていました。

宿泊施設はホームステイではく、学校の寮に入りました。費用はだいたい当時の価格で月に12万円程でした。部屋は二人部屋で、相手は同じ日本人でした。寮は思っていたよりもきれいで、食事も三食提供してくれたので生活は快適でした。先生とは仲良くなり、休みの日は観光地に案内してくれたりと楽しい生活を送る事が出来ました。3か月後には日常会話では問題ないくらいの語学力が身についたと思います。

しかし、本来の目的はビジネスに英語を生かし、ブリッジSEとして活躍したいのでいったん会社を辞めて長期留学をしようか迷っています。フィリピンでの留学費用は3か月でだいたい70万~80万円ほどかかりました。アメリカなどの留学に比べるとかなり安かったです。

BONDS日本人経営の英語学校などを現在検討しています。やっぱり海外ですので日本人経営というのが非常に安心です。

今日のチャーハンは絶品でした

私は一人暮らしをしています。普段の食事は外食する事が多いのですが今日は久々に自炊をしてみました。

最近自炊を心掛けるようになったのは健康診断の結果があまり良くなかったというのがあります。

やはりコンビニ弁当ばかりでは栄養が偏ってしまうのか良くないようです。自分の体を労わるという意味を含めて自炊を続けていこうと考えています。今日の私のご飯は牛肉とレタスのチャーハンでした。我ながら今日のチャーハンは良くできたと思います。コンビニさんには悪いですが今日の私のチャーハンであれば味は上だったと思います。私は一時期おいしいチャーハンを作るということにはまりチャーハンを研究した事があるくらいです。男の料理として1つくらいは極める事ができればと考えています。これからはチャーハンに限らず色々な料理にチャレンジしていこうと思っています。

タブレットの液晶シートを自作中です

タブレットの液晶シートを自前で作ろうとサイズにあわせて、以前に100円均一から購入していた自前のシートを切り抜いたのですが、

フロントカメラのレンズ部分の穴を開けるという厄介な作業だけ残ってしまいました。

カッターでは穴あけ作業はとてもしづらいと思ったので丸いポンチみたいなので一気にプレスし、あけられないものかと思っていたのですが、

たまたま100円ショップに行った際に、丁度その穴くらいの大きさのポンチが売られていたのを見かけていたので、

昨日はそれを手に入れようと思いその店へ出かけたのでした。

ところが穴のサイズをしっかり把握していなかったので、何種類かあるうちのどれなのか分からずに結局買わずにまた帰ってきました。

それとそのポンチはプラスチックには対応していないらしく布や木や皮製品とかいう

どう見ても柔らかめの部材にしか対応していないようなのでしたが、

多分1回きりの使い捨て覚悟で思いっきり液晶シートにかなずちか何かで打ち付けてやれば、

なんとかなりそうな気がしましたので後日また改めて購入しに出かけるつもりです。

アルギニンサプリの効用とは

アルギニンサプリの主な効用は血管の拡張である。

血管を拡張させることにより血流を改善し、血流不良による全身の諸問題を解決することが可能だ。

また、糖尿病の原因となっているインシュリンの働きの低下にも効果があり、成長ホルモンの分泌も促進するという効果もある。

つまりは、体作りを行うと同時に健康を保つ事もできるサプリメントだ。

アルギニンとは人体を形作るアミノ酸の一つであり、体内でも作られるが、人体の状態によっては体内生成分のアルギニンだけでは不足する事もあるので、体外から適量を守って摂取することが望ましい。

なぜ、適量という表現を用いたかというと、アルギニンが過剰量に存在するならば、それにより胃や腎臓などに負担を与え、人体に逆に有害になる可能性があるからだ。

アルギニンの適量は筋肉量や年齢によって左右されるので、摂取前には必ず確認を行うべきである。

女性の育毛剤で効果があるのがリリイジュです

女性の方で、抜け毛や薄毛に悩んでいる方へ。

薄毛や脱毛の悩みは、女性にとってはつらいものです。

多くの女性が、薄毛や脱毛の悩みをもっていても、友人や身近な人に相談できないのが現状です。

男性と、同じ育毛剤を使って失敗したことはないでしょうか?

女性用育毛剤のランキングでも人気のリリイジュは、女性の為に作られた育毛剤なので、女性の頭皮に合うように作られています。

頭皮は顔などの皮膚に比べて角質の水分量が少なく、乾燥しやすい傾向にあります。

40代を過ぎると、頭皮の潤い成分セラミドが低下して、頭皮の乾燥がすすみます。

この時期の女性は、更年期に入り、女性ホルモンエストロゲンも減少するので、頭皮の血流が悪くなります。

また、自律神経が乱れることで、バリア機能を失った皮膚から水分が蒸発し、乾燥がすすみます。

リリイジュは、植物保湿成分桐葉エキス、桑白皮エキス、ヒアルロン酸の成分により、頭皮を保湿してくれます。

ふけかゆみが改善されて、頭皮と髪全体が健康になります。

今なら、リリイジュがお試し価格で、使えます。

500円で送料無料、シャンプーとトリートメントがついています。

香りや使用感が気になる方は、お試しセットからの申し込みがいいです。

パラペン、界面活性剤、香料が入っていないので、産後のママさんにも人気です。

妊娠中、産後と女性ホルモンが変化して、抜け毛が急に多くなります。

育児やストレスで、眠れないことも抜け毛の原因になります。

赤ちゃんに髪が触れた時に、安心の育毛剤です。

休職してから

会社を休職してから1週間が経った。確かに休むと気が楽だ。仕事のことやっ面倒な人間関係を考える必要がないから。しかし本当は働きたい。毎日生き生きと楽しく働きたい。

しかし、今の精神状態や体の状態を考えると今は休まなければいけないのかもしれない。まずは心と体の健康を取り戻そう。そして、次に向けて少しずつ動き出そう。

自分はまだ若い。今の会社にしがみつく必要なんてない。まぁ、辞めることを前提に考えているけど。こんな官僚体質でお堅い人ばかりの会社はやっぱり自分にはなじまない。

もっとフラットで、なおかつ若手にもチャンスが与えられる会社に行こう。与えられた仕事をこなすだけの仕事はもうごめんだ。そういう仕事ばかりだからお堅い人が多いのかもしれない。

自分のように独立を視野に入れている人にとってはこの会社でやっていくのは難しい。チャンスは必ずある。明日もがんばろう。

ストーブが壊れてしまいました

先日の話です。朝起きてストーブをつけるとエラーの表示とともに自動でストーブが消えました。何度も試したのですがやっぱりつかず、修理屋に依頼の電話をしました。状況を説明したのですが、本日中は消化しなければいけない案件がその他にもかなりの数あるとのことで、翌日の対応になると言われました。仕方なく毛布を一枚多く着てなんとかストーブなしの夜を頑張って乗り越えました。

しかしその翌日、朝に来ると言っていた業者が昼近くになっても来ません。しびれを切らしかけたところ電話が鳴りました。電話では午前の案件に時間がかかってしまって現在も作業中だが、昼過ぎには行けるめどがたったと告げられました。午後三時を回ったころやっと業者がやってきて修理に着手してくれたのですが、ものの五分程度で終わってしまいました。これなら昨日で良かったんじゃないかと少し憤りを感じた一件でした。

お詫びの品を渡してきました

先日同じマンションの人の車に傷をつけてしまったので、お詫びの品を渡してきました。こういう状況って初めてで、自分もお詫びの品を渡されるようなことをされたことがないので、何を渡したらいいのか迷いましたが、近くのスーパーの贈答品コーナーでカステラを買ってきました。

一度私に行ったときは留守だったので、もう一回。本当はもっと早く、傷をつけちゃったすぐ後に行くべきだったかもしれないけど、保険金も支払われたのでその報告を兼ねて、本当にごめんなさいって何度も言っておきました。気にしないでくださいねって言ってもらえて、いい人が相手で本当にほっとしました。面倒な人の車だったら余計なトラブルに巻き込まれたりしそうだもの。面倒な人じゃなくてもお高い車だったり、車好きの人だったりしたら精神的に追い込まれちゃいそうだし。とにかくこれで一件落着となりそうです。本当によかったよかった。

脱毛するなら光脱毛

私は以前毛抜きで脱毛していました。これは、毛抜きで毛をつまんで引っ張って抜く脱毛方法です。そのため、一本一本抜くたびに涙が出るほど痛いです。また、肌がぷくっとふくれることもありました。

次にためしたのは、かみそりで剃る方法です。これは毛抜きで抜くよりも痛くないのですが、毛穴のポツポツが目立ってしまいますし、すぐに伸びてきてしまいます。さらに、肌をやはりいためるようです。

最終的に私がたどり着いた方法は、エステでの「光脱毛」という方法です。これは、私の友人が結婚式前に行なっていたものでした。脱毛エステの比較などをネットでチェックして初回は、その友人から紹介してもらって訪れました。エステでの脱毛というのは、高額なイメージがあって怖かったのですが、友人の紹介であることから、安心して受けることができました。

光脱毛は、その名のとおり、光を照射し、光が黒い部分、つまり、毛穴に反応します。光脱毛で使用される光は、可視光線といって、カメラのフラッシュのような光です。この光が、毛根にダメージを与えて毛の発育を抑えます。

レーザーより痛みが少ないうえに、コストも比較的安価です。

私自身の体験ですが、脱毛エステに通ったのは、2~3ヶ月に1度の頻度で、合計10回ほどでした。完全にとはいきませんが、目立たない程度に綺麗になりました。特に、ワキの毛の効果は抜群です。今でもつるつるです。手足のほうは、ぽやぽやっとした毛は今でも生えてきてしまい、完全になくすことはできませんでした。これは、脇の毛は、手足と違って濃いので、光がより反応しやすかったからではないかと思います。